読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンボな日々。

自分に「そのままでいいよ」と言えないマンボが言えることを目指して頑張る日々。

自分のことがよくわからない人におすすめ

育自の魔法のお誘い&開催報告

本日東京都日野市の我が家にて育自の魔法パート1開催しました。
参加者は3名+私の4名。

カメラマン、web制作、印刷物デザインなど
マルチに活躍するクリエイターのぺろくん。珍しく男性参加者!
相模原より自転車を40分漕いでさわやかに登場してくれました。

同じく相模原より
ひとやすみネイルサロンNailiaM(ねいりあむ)ぷちこ(ちゃんぽん)
こちらは電車&徒歩にてトコトコと。

そして、育自ファシリテーターで今回が初アシスタントあやちゃんは、
川越より車で1時間半ほどかけてやってきてくれました。

そんな、遠方よりはるばるやってきてくれたメンバー。
みなさん本当にありがとう~

人数が少なかったので、私もしっかり参加者させて頂き、
いい時間を過ごさせて頂きました♪

パート1は「人生を語る」
自分の自己概念を知るワークと、それが作られた背景である人生を振り返るワーク

「意外と出てこなかった...」「頭には浮かぶけど言葉にパッと現せなかった」
「いつも同じ言葉が出てくる」など、
それぞれ今の自分に対しての気付きがあったようです。
ちなみに私は毎回「○○が好き」というシリーズが多いなぁ。
他の角度での自分も見てみようと思った。

人生を振り返るワークでのライフラインは毎回思うんだけど、
それぞれ本当ドラマティック。
当たり前だけど、みんなそれぞれ山谷あって、それをちゃんと乗り越え今がある
今日のメンバーはみんな最後上向きな角度で終わっていたのが、なんか嬉しかった

「ラインについて話し出すと、書いたラインとはまた少し違った言いまわしになるのが不思議だった。また今書くと違うんだろうなぁ」なんていう声も。
自分のライフラインを書く作業、それを話してみる作業。
みなさん気付きの多い体験だったようです。

今回の参加者はそれぞれ私とは会ったことあるけど、じっくり話したことない関係。
参加者同士はもちろんはじめまして。
なのに、始めからとてもあたたかな雰囲気だったのは、
参加者の方が元々もっている雰囲気なのかなぁ?
とても居心地がよかったです。

終わった後、ゆるい雰囲気でランチを食べ、コーヒーを飲む時間もまたよかった。
お腹も心も満たされたワタクシでありました。いい時間だったなぁ。
ぺろくんとちゃんぽんありがとう~。そしてあやちゃんもありがとう~
パート2も待ってます!

最後に、今日みんなに言ってもらって嬉しかった言葉
・いると楽しくなる
・誰にたいして抵抗なく関わりやすい、それでいて踏み込みすぎない。
・いると、自然と緊張感がなくなっている
・受け止めてくれる安心感

場を作る人として、最高なほめほめシャワーでした。えへへ。

以下、参加者の声です。

今日の体験をひとことで言うと...

・自分のスタイルを再発見
・発見

良かったとことはどんなところですか?

「これで良いのかな?」と思っていたことを
肯定的に評価してもらえたのがうれしかった
自分自身を素直に受け入れる方法がなんとなくわかった。

どんな人に勧めたいですか?

自分のことがよくわからない人
・中学生と小学生の息子がいる友達
 高校時代からの友達