読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンボな日々。

自分に「そのままでいいよ」と言えないマンボが言えることを目指して頑張る日々。

ネガティブ思考は時間の無駄遣いだ!

今日の○○な言葉

【今日のみんなに教えてあげたい話】

一見欠点に見えるところを「能力」と置き換える習慣をつけなさい。

引きこもっている人がいたとして、多くの人は引きこもりを「問題」として捉え、
何がいけないんだろう、と考える。
でもそうじゃなくて、
「一人でいる力がある」と捉えてみませんか、というようなこと。

(ふたこわたる 公式メルマガより)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の好きなメルマガといえば、みんな大好き藤堂さんの「人生好転」なんだけど
もうひとつありまして、それが今回のふたこさん

結構前に「始まるよ~」とのお知らせに申し込み、忘れた頃に始まりました。
で、定期的なのか不定期的なのかわからないけど、
いつも忘れた頃ポンとやってきまして、
そして、毎回、読むとあったか~い気持ちになる、そんなメルマガなのです。

藤堂さんの、背中がピッとする感じとは違い、
ふたこさんは、なんかじんわりあったかい、そんな内容なんだよね。
語り口調な文だからかなぁ。
とにかく私は好きなんです。

ふたこさんを知ったのは、かれこれ2年ほど前で
友達のFBのタイムラインの書き込みにいたのでした。

友達の記事がどんな内容か詳しくは忘れてしまったけど
確か、自己概念の話か、自分の癖みたいな話だったと思う。
「自分の思考癖ってなかなか手ごわいね」みたいな話。
そこで彼は

 「こういうのは本当反復練習っていうか、習慣づけというか、ですね。
  そのうち自然とそうなります」

それを読んで、そうだなぁ~と頷きながら、安心した覚えがありました。
練習って聞くと、練習すれば出来るようになるんだ!って希望が持てたんだよね。

それで、もうアレですよ。
私のハート鷲づかみだよね。
そこから、彼のコメントは必ず(←ちょっと言いすぎた)チェックし
その都度、深く唸っております。

そんな彼が「メルマガ始めます~」なんていったら
そりゃ、配信希望するよね。

という訳で、愛読している訳なんです。

.....全然、本題に入ってないじゃんね。

で、本題。

 一見欠点に見えるところを「能力」と置き換える習慣をつけなさい。

文中に

「私の欠点は怒りっぽいところ」と聞けば、
曲がった事を敏感に察知できるんだな。
「あの人の短所は時間にルーズなところ」と聞けば、
「予定」よりも「今ここ」に集中する力があるんだな。

とあるんだよね。

欠点として裁くのではなく
「この人はどういう能力を持っていることになるんだろう」という思考。

これ、自分に対してもだよね。

でも、こういう視点や思考は、知識としてはあるので
深く頷きながらも、「わかっちゃいるけどなぁ」みたいな自分もいたりしたんだけど

最後の言葉で、素直に聞ける自分になりました。


>何かを責めるたり裁いたりするエネルギー、
>自分を否定するエネルギーを節約(?)して、
>その分を可能性を見つけることに回せるようになっています。

あぁ~、エネルギーのムダ遣いしてるよなぁ~

前にケンチの読書会で

 ネガティブ思考は時間の無駄遣いだ!

という学びがあったのを思い出した。
本当だなぁと深く頷いている今です。

自分の見方はそのまま相手を見る時のフィルター(めがね)を作ってしまう。

これは育自の魔法のパート1で話す内容なんだけど
自分に対してのネガティブめがねネガティブエネルギー
それって誰得?? って話だね。

自分のエネルギー、どうせ使うなら
自分の心地よい、自分を高める、自分をワクワクさせることに
使うのがいいに決まってるよね。
あぁ~、本当、そうしよう。

。。。なんか、最後1人言みたいに終わっちゃった(笑)

自分の欠点。嫌なところ。
これはどんな能力の現れなんだろうか?

ちょっと考えてみようと思います。
是非みんなもやってみてね。

という訳で、バーイ。