読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンボな日々。

自分に「そのままでいいよ」と言えないマンボが言えることを目指して頑張る日々。

まずはコミットする。そして動いてみるべし!(リン・ツイスト×本田健 スペシャルセミナー)

どうもどうも。みなさんこんにちは。
保育士マンボです。
自分も含め、世のお母さんが
どんな自分でも「よし」とOKを出せることを目指し、
今日もブログを綴りたいと思います。

さてさて。

先日の土曜日、すごいパワースポットにいってまいりました。

リン・ツイスト×本田健 
スペシャルセミナー

 

リン・ツイストさんって?

世界的な慈善事業家です。

リンさんは、40年以上に渡り、飢餓貧困熱帯雨林保護
女性と子どもの社会的地位向上などに取り組み、
マザー・テレサダライ・ラマネルソン・マンデラなどの偉人たちとも、活動を共にしてきた方。
特に、資金調達が専門で、彼女が集めた募金の総額は200億円以上とも言われている。NPO法人パチャママ・アライアンス(The Pachamama liance)の代表を勤める他、これまで50カ国以上、10万人を超える講演を行い、数々の受賞歴を持つ方です。

見た目は本当、品があり、穏やかそうな雰囲気なのだけど
中はものすごく熱い。
そして線が細く華奢なのに、ものすごく器の大きい。
ちなみにその器は愛で出来ている、そんな女性です。(マンボの感覚での説明)

Lynne Twist at TEDex Wall Street(日本語字幕版)Ver.1.2

 

※パチャママ・アライアンスって?
1995年、ビル・ツイスト、リン・ツイスト夫妻によって創設されたアメリカに本部を置く非営利法人です。
「先住民が自らの力で熱帯雨林を保護するのを支援する」「持続可能かつ公正な世界という新たなビジョンの創造に貢献する」という2つのミッションを掲げています。

日本においては、NPO法人セブン・ジェネレーションズが提供していて、今かなりの勢いで世界に広がりつつあり、現在、北南米・ヨーロッパ・オセアニア・アジア・アフリカなど世界中で提供されています。

私の活動しているNPO法人育自の魔法の仲間の多くが関わっていて、
私もとても気になる団体。もっと知りたいなぁと思っている団体です。


本田健さんって?

作家さん。
私の近くにいる方の中で有名ですが、我が家は夫婦本田健好き
結構読んでます。
本田健さんのよく取り上げるテーマは,
お金と幸せそしてライフワーク。
はじめに好きになったのはケンチで、
ケンチに勧められ私もだいぶはまってきたところに、今回のセミナー。

おまけに、ちょうど今年の2月に
リン・ツイストさんの本「ソウルオブマネー」に触れたところ。
「マンボ行ってくれば~」とケンチに言ってもらえ、
生ケンさん
、そして生リンさんにお会いすることになったのです。

ちなみに今回のセミナーのテーマは、


人生の目的を見つけて

 幸せ豊かさを両立するための5つの秘訣」

人生の目的を生き、幸せと豊かさを両立することを目指して
活動している
本田健さんと、世界に貢献しながら、
自分も幸せに豊かな人生を生きているリン・ツイストさんの対談。
本田健さんがまとめた、「5つの秘訣」にそって
リン・ツイストさんの体験や考えを聞かせてもらいながら、
参加者がそれぞれ自分のことについて考える、そんな時間でした。

で、どうだったか?

 

ものすごいよかったっすっ!
(唾飛ばしながら)

まず、リンさんが本当ステキだった。事前に周りの人から

「リンさんのbeingがすばらしいから!」とか
「登場しただけでが出る!」など聞いていて

.....ど、どういうこと??(謎)

でも、わかりました。
今なら言えます。

 も~リンさんのbeingがすばらしいからっ!
 そして、健さんもかなりステキ!

で、セミナーの内容は私にかなり大きな気付きを与えてくれ、
これからの生き方のキーとなるものを与えてくれました。
まだ、若干興奮気味で整理がつかないところもありますので
自分の整理のためにも、お2人から得たもの気付き
私の感じたことを今日は綴らせて頂きます。


人生の目的を見つけて
 幸せと豊かさを両立するための5つの秘訣」


★秘訣1 ヴィジョンを見つける
★秘訣2 メンターに学ぶ
★秘訣3 自分のパッションとつながる
★秘訣4 お金についてマスターする
★秘訣5 サポートシステムを持つ

実は私は最近悩んでいたのです。

 「私のヴィジョンはなんだろう?」
 「私は自分としっかり繋がっているんだろうか?」

なので、今回の内容はドンピシャだった訳です。

で、そんな私が今回受け取ったのは、以下の3つでした。
「コミットメントすること」
「自分に真実であること。周りに正直であること」
「誠実さ」


「コミットメントすること」

コミットとは
「こうやるんだ」と誓うこと。宣言すること。

これが大事。
っていうか、これをしないと始まらん! 
と、私は理解しました。

でも、私はこれが非常に苦手でした。

「コミット出来るんだろうか?」とか
「これコミットして大丈夫?合ってる??」
みたいな不安が、ちょろちょろ出てくる訳です。
コミットっていうのは、いわば、
誓約書みたいなドキドキ感がある訳。

ちょっと私の話をさせてもらうと、
私は保育士ですが、今はフリー母の支援の仕事をしてます。
自分の初めての子育て経験より、
「健全な子どもを育てるためには、
 健全な母を育てる必要あり!」

そう強く感じ、保育士として復帰するのはやめ、母の支援の道に進みました。

今私がやっていること
・ワークショップ「育自のための小さな魔法」→月1~2開催
・NP(Nobudy's Perfect)講座
→今年度運よく世田谷区より依頼(普段はなかなか縁がない)

・行政主催の母が話す場の保育→月2

フリーというのは、本当フリーな訳でなかなか安定が難しい。
簡単にいうと仕事になかなか結びつかないのです。
誰かが頼んでくれるよう、知名度をあげないといけなかったり、
どこかでやらせてもらえるように、関係作りをしていかないといけなかったり。
でも、その方法がどうしていいのかわからなかったりして。

でね、なかなか結びつかないと
「.....これって違うのかな?」とか弱気になる訳です。

しかも、本田健さんが提唱する「ライフワークに生きる」には
・誰かがやってほしいこと。(求められている)
・自分がやりたいことである。
・自分が好きなことである。

「やってもらいたい人」→いると思う。
「自分がやりたいこと」→必要だと思っている。使命感を感じている。
「好きなことである」→.....う、うん。普通。 

絵を描いたりするのは「好き」と言えるけど、
この活動が「好き好きでたまらないか?」と聞かれると、
う、うん。。。と、ちょっと小声になる自分がいる訳です。

多分、ニーズが多く引っ張りだこならならないかもだけど
そうじゃない時だね。

そういう時はますます自信なくなり、

「.....これって違うのかなぁ?」となる訳です。

でもね、リンさんは言ってました。


 「そうです。コミットというのは勇気がいるものなのです。

「世界の飢餓を止める」というヴィジョンを見つけたリンさんも
始めからうまいった訳ではないし、方法もわかっていた訳ではない。
むしろ、実際のところ
「どうすればいいのか全くわからなかった」らしい。

でも、彼女は「世界の飢餓を止める」とコミットした訳です。
自分
、そして周りの人に。

コミットする。やると決めたら、次に考えるのは「どうすればいいか?」
悩んでいる暇はないのです。ないらしいです。

コミット
これは、自分の大事にしている人や、
自分が尊敬している人に宣言するのがいいらしい。

なぜかというと、「おのずとやらないといけないから
これはちょっと笑えたのと、安心&納得しました。
意外と、強引な感じなのね(笑) 
そして、そっか、そういうからくりか~、と。

で、もうひとつ言ってたのは、
「ヴィジョンは変わっていくもの」

常に続いていくプロセス、だと。


「あなたのヴィジョンはこれです」とか、
夜、誰かに囁かれたり
山で突然、雷光が頭にドカン!みたいになって
「あなたのヴィジョンはこれです」とか
なんか、そういう感じのお告げ的なものがきて気付いたり、
っていうか、そういう方が安心して受け取れるなぁと思っている自分がいたんだけど

「これ」とまず決めて、そして動く。

これなんだなぁと。
そして、動いていくうちに、歩んでいくうちに
少しずつ研ぎ澄まされ、近づいていく。
そのプロセスなんだ。

そんな風に理解しました。

そして、
「自分に真実であること。周りに正直であること」
「誠実さ」


コミットしたら、自然と周りが応援してくれる。
コミットしたらそれに「応える」責任がある。
「誠実さ」
応えることで、お互いインスパイアされ、
よりヴィジョンに近づいていく。
そんな風に動いていることを学びました。

という訳で、私のコミットメント

★「子育て中のお母さんはみな自分に自信をもち、
 満ち足りた状態である。
そんな世の中を作ります。」

★「虐待を受けてしまう子ども。
 また、虐待してしまうほど困っているお母さん。
 そんな子どももお母さんもいなくなる
 そんな世の中を作ります。」

そのために、私は動き出します。

おぉ~。本当だ。
そうと決めたら忙しいぞ!

すっかり長くなってしまいました。
最後までお読みくださいましてありがとうございます。

「このセミナーのシェアしてほしい!」との声が早速きており、
10月に、このセミナーのシェア会をする予定。
興味ある方お声がけくださいね。

そしてそして!
私に「この人と会ってみたら?」とか
「ここに行って見るといいよ~」というのがありましたら
どうぞどうぞ教えてくださいませ。

渡邉さち
s_mambo_77@hotmail.com


ではでは~