読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンボな日々。

自分に「そのままでいいよ」と言えないマンボが言えることを目指して頑張る日々。

保育士の私が、なぜ母向けに「育自の魔法」を開催してるのか?

スライドシェア 「育自×私」 

 昨年12月、地元の短大の保育科の学生の授業でお話しさせてもらう、という
えらい貴重な体験をさせて頂きました。

そうです。ワタクシ、何を隠そう保育士なんです。
息子を出産するまで、保育園8年。障害児の訓練施設に1年半。
残念ながら0歳児クラスの担任経験はないのですが、1~5歳児クラスは経験あり。
ちなみに好きなクラスは3歳児クラスで、3回受け持ちました。

さてさて、そんな保育士な私が、なぜ今、お母さん向けに
育自のための小さな魔法」というプログラムを開催しているのか?

そんな話をしてほしい、と先生に言って頂き、
このような機会を頂いた、という訳です。

その時作成したスライドを、たくさんの方に見てほしいなぁと思い
スライドシェアにしました。みてみてください~

もちろん誰でも見てほしいのだけど、
中でも「保育士で母になった人」または、「これから保育士になる学生」など
保育や教育など「育てる」なキーワードな方に是非是非。

ではではごらんくださいませ~

あ、何か質問等ありましたら遠慮なくどうぞどうぞ。